新着情報

虫歯治療について その1

ブログ

理想的な虫歯治療の方法とは?

虫歯治療の目的

日常のブラッシングを怠ることで生じるプラークを放置すると,歯は侵蝕され,う蝕(虫歯)になってしまいます。う蝕により欠損した歯は,欠損部を合成樹脂,金属,セラミックス等の代替材料で修復し,歯の機能を復元する必要があります。

なぜ貴方の歯は無くなっていくのでしょうか?

虫歯治療を何度も繰り返すことで、歯は次第に削られ寿命が短くなります。

何よりも大切なことは虫歯の再発を防ぐことです。ただし一旦虫歯になってしまった歯は、もはや修復するしかありません。

健康な歯を維持していくためには、

l   確実なう触除去

l   精密な修復物の装着

l   良好なプラークコントロール

の3つが必要となります。

 

日本人の歯の喪失原因

う触(虫歯)は、歯周病と並び口腔内の2大疾患の1つです。歯を失う主な原因となっています。

永久歯の抜歯原因調査報告書– 8020推進財団